レディー

妊娠線は予防が肝心│肌質に応じたスキンケア術

刺激が少ないメリット

化粧品

天然成分の意味

オーガニックコスメとは、肥料や農薬などの化学合成成分を使用せずに栽培された有機素材で作られた化粧品のことです。素材そのものの安全性が高く、人間本来が持つ自然治癒力を高めるケアができます。また刺激成分が少ないため、乾燥肌や敏感肌の人でも安心して使うことができます。その理由は、肌に刺激をもたらす化学成分が含まれていないからなのです。オーガニックコスメにも種類があります。無添加化粧品や自然派化粧品、天然由来化粧品などです。どれもオーガニック化粧品の部類に入りますが、無添加化粧品とは、防腐剤や合成色素、石油系界面活性剤などが入っていない化粧品です。

自分に合ったものを選ぶ

自然派化粧品や天然由来化粧品とは、天然の素材を加工して生成しているものを指します。あくまでも天然成分が含まれた化粧品という位置づけになります。そのため必ずしもすべてが天然成分とは限らず、刺激物が配合されている可能性もあります。化学成分を控えめにした化粧品ということになります。オーガニックコスメは天然成分ですが、天然成分にアレルギーを持っている人などは使用してもアレルギーを防止することはできません。むしろ天然成分であるがゆえにアレルギー反応が強くなるケースも想定できます。そのため自分の体質を第一に考えた化粧品選びをすることが大事なポイントです。オーガニックコスメは天然成分などを使用することから価格も高くなっています。選択時には吟味する必要があります。